MENU

《正直に告白します!》花蘭咲のデメリットはこの3つ!

花蘭咲,デメリット

 

 

「お肌に優しいから敏感肌でも使える!」

 

「特許成分が入っているから効果を実感するのが早い!」

 

「抜け毛が減った!」

 

 

こんなふうに話題になっている女性専用育毛剤「花蘭咲(からんさ)」。

 

ネットの口コミサイトでも概ね高評価ですから、「ふむふむ、これはすぐにでも使ってみなければ・・・」と思っていらっしゃる方も多いのでは?!

 

 

 

「ちょっと待ってくださーーい!」

 

 

 

もちろん花蘭咲はとても評判の良い育毛剤です。

 

でもどれだけ評価が高い商品でも必ずデメリットは存在するんです。

 

良い面ばかりを見て商品を買ってしまうと、後で

 

 

 

「こんなはずじゃなかったのに・・・」

 

 

 

こんな後悔することになるかもしれません。

 

ということで、今回は花蘭咲のデメリットを正直に告白します。

 

花蘭咲を買おうか迷っている方は、是非デメリットを知った上で購入を検討してください!

 

 

 

 

 

 

花蘭咲のデメリットって?!

花蘭咲,デメリット

 

 

抜け毛・薄毛で悩む女性からの評価が高い花蘭咲ですが、ずばりデメリットは3つあります!

 

 

独特のにおい

一般的な化粧品や育毛剤には香料が使われており、香料でにおいを足すことで「良い香り」にしているんです。

 

 

 

「でも!実は香料はお肌に刺激を与える可能性が高いんです!」

 

 

 

女性の抜け毛・薄毛は「頭皮環境の乱れ」が原因であることが多いため、抜け毛や薄毛で悩む女性の頭皮は敏感で刺激を受けやすい状態なんです。

 

ですから頭皮に刺激を与えないためにも、育毛剤には香料が入っていないほうが良いと言えるのです。

 

 

 

花蘭咲を使用している方の口コミを見てみると、「においが独特・・・」「良いにおいじゃない」という口コミを見つけることができます。

 

これは、花蘭咲には香料が入っていないから。

 

頭皮のためには香料が入っていないほうが望ましいので、女性専用育毛剤としては優秀なのですが・・・

 

育毛剤は毎日使用するものですから「においが良くない」というのはデメリットになりえますよね。

 

 

アルコール

花蘭咲はお肌に優しいと評判の育毛剤ですが、アルコールが入っているため、特にお肌が弱い方は刺激を感じるかもしれません。

 

またアルコール成分は配合量にもよりますが、ヘアカラーの色持ちを悪くしてしまう可能性もあるんです。

 

ただ、アルコールフリーの育毛剤はそこまで多くないため、アルコールフリーにこだわってしまっては育毛剤選びは難しくなってしまうんです・・・

 

「花蘭咲でお肌が荒れた」「カラーが落ちた」という口コミを見かけることはほとんどありませんが、気になる方は花蘭咲を一度使用してみて「刺激の有無」と「ヘアカラーの退色具合」を確かめた方が良いかもしれません。

 

 

価格

花蘭咲のコスパは、定期購入の場合1ヶ月5184円(税込)です。

 

1ヶ月1万円以上する育毛剤も珍しくはない中「世界13ヶ国で特許を取得している成分も配合されていて5000円台」というのは決して高い値段ではありません・・・が!

 

最近では様々なメーカーから女性専用育毛剤が発売されており、2000円ほどで購入できるものもありますので、花蘭咲の値段が少し高く感じてしまうかもしれません。

 

口コミでも、

 

 

 

「効果は感じているけど、もう少し安かったら嬉しい・・・」

 

 

 

という意見があり、この価格をデメリットと感じている方も多いようです。

 

ただ、「高いけど、現に抜け毛が減ってるからやめられない。」「効果を考えたら決して高い買い物ではない!」という意見もありますので、一概に「価格がデメリット」とは言えませんね。

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ