MENU

花蘭咲の有効成分は?どんな効果が期待できるの?

花蘭咲,有効成分

 

 

育毛剤花蘭咲は、どのような成分でできているのでしょうか。有効成分は何でしょうか。

 

そして、その成分によってどんな成果が期待できるのでしょうか。

 

今回は、花蘭咲の有効成分についてご紹介します。

 

 

 

 

 

花蘭咲の有効成分は?その効果は?

花蘭咲,有効成分

 

 

まず、花蘭咲の有効成分は主に3種あります。

 

 

  • ニコチン酸アミド:活性酸素を抑える働き
  • センブリエキス:発毛促進
  • 塩酸ピリドキシン:髪に栄養を補給する効果

 

 

活性酸素とは、体内を酸化させ、老化を招くものだと言われています。

 

だから、これを抑えなければ、どんどん細胞は正常な働きを失い、老化によって、髪の毛の正常な発育を妨げることになってしまうのですね。

 

そして、栄養補給、発毛促進の効果を期待できる有効成分が加わることによって、正常な髪の毛が生えてくるサイクルが整うのです。

 

 

 

これらの3つの有効成分の他に、「天然植物の10種の成分が配合」されています。

 

それは、皮脂を保護する働きのあるエビネ蘭、髪に潤いを与えるユズ、油分を補うエイジツ、フケを改善するローズマリー、乾燥を防ぐサンザシ、皮膚を守るチャエキスやワレモコウ、頭皮を整えるセンブリやトウガラシチンキ、保湿するトウキがあります。

 

 

 

特にエビネ蘭エキスはとても希少であるにも関わらず、たっぷり配合されています。

 

エビネ蘭は1年に1株しか増えないと言われています。

 

その根っこには、「カラントサイドやグルコインディカンといった、滅多に手に入らない成分」が含まれているのです。

 

これらのたくさんの有効成分が、女性の美しくそして品やかな強い髪を作り上げるというわけです。

 

 

 

 

 

花蘭咲は低刺激処方なの?

花蘭咲,有効成分

 

 

天然成分にこだわりを持っているからこそ、余分な成分は配合されていません。

 

香料、着色料、合成界面活性剤、パラベンは含まれていません。

 

香りもキツイものではなく、ほのかなもの。そして、ベタつかないため、使い心地も良く作られています。

 

 

 

ただ、アルコールが含まれているので、アルコールに弱い人は使用を控えなければなりませんが、基本的には、優しい成分で作られているので、安心して使用できます。

 

育毛、発毛促進などの効果がある有効成分がたっぷりの花蘭咲。薄毛などが気になる人は、一度試してみてもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ